FTC 採用サイト

Appraiser
鑑定士の仕事を知る

Appraiser

品物の買取・査定・販売業務にとどまらず
教育等のSV業務まで

Works
仕事内容

ブランド時計やバック・ジュエリー等の買取・査定・販売業務にとどまらず、
加盟店への教育等のSV業務も行います。

鑑定士職は、お店に持ち込まれた品物の価値を判断し、値段をつけるお仕事です。持ち込まれる品物は、ブランド品(バッグ・サイフ・時計)から家電製品まで様々です。何万点というブランド商品知識や、その状態を見極めるようになることや、高価な商品のため、慎重さが求められますが、そこが面白いところ。商品をより良い状態で販売できるよう、メンテナンスも行います。隅々まで観察する事で商品知識もより深く身についていきます。
ショップスタッフ職は、店頭におかれている有名ブランド商品を販売、POP作りや商品ディスプレイを行うお仕事です。「お客様に声を掛けられたらお答えする。」という接客スタイルのため、声がけやノルマがないというのが特徴です。また、ネット出品も行っており、出品業務も行っています。
どちらの職種も、キャリアを積めば新店の立ち上げや、既存店の店舗回り等SVとしても活躍できます。

Personality求める人材

主体性を持って仕事に取り組める方

何万点というブランド商品知識や、その状態を見極めるようになることが求められるので、分からないことを分からないままにしないためにも、積極的に先輩に聞いたり、興味を持つことが重要です。前向きに取り組む姿勢が成長に不可欠です。

求める人材

Career Pass
キャリアパス

キャリアパス

Voice先輩の声